NEW POST

左義長

f0106727_1483694.jpg

家族の無病息災が祈願できたかな?

今年もよろしくお願いします。

もうじき2月です。2月からまたちょっと今までと違った生活がスタートします。
その準備等々で最近、忙しく更新が遅れました。
詳細はまた後で書きますが
昨年に引き続き、毎週1回は更新します(&書きそびれた部分も随時更新します)
のでどうぞよろしくお願いします。

今年のお正月も奥さんの実家、京都で過ごしました。
そこで小学校の頃からずーっと気になっていた、ある行事に参加することができました。





それが今回のタイトルの「左義長(三毬杖(さぎちょう)」です。

実は、この行事を小学校なら必ずといっていいほどあった
ある本で見ていたのがきっかけでした。

それは、学研まんが「ひみつシリーズ」
「年中行事・記念日365日のひみつ」です。
書初めや門松といったお正月のものをみんなまとめて、キャンプファイヤーのように焼く。
焚き火もそんなに機会がなかった僕には
それはすごい光景を想像していて

一生お目にかかれないだろうなぁと思っていたんです。

それが、30歳になった今、お目にかかれたわけです。
当時は違う名前で呼ばれていたので
まさかあの行事だとは思わず、京都独自の行事だと思っていたら
その光景を見るや、
すっかり忘れていたあの漫画の一コマ一コマが
鮮明に出てきたって訳です。

人の記憶ってすごいなぁとびっくりして
大昔とはいえ、願っていたことが叶って、幸先のいいスタートが切れたように思います。

この行事については、
wikiに出ています。「「左義長」で検索すると詳しい説明がかいてありますし、
昔懐かしい「学研まんがシリーズ」も検索すると出てきますので
ぜひ、調べてみてください。
[PR]
トラックバックURL : https://grover7.exblog.jp/tb/12735759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yeahkazu | 2010-01-28 01:51 | 家族 | Trackback | Comments(0)