NEW POST

今週の一言 214th "面白いかどうか・・・”

f0106727_22514718.jpg

子どもが勉強好き。でも成績が上がらない。
そんな時、どのように接していけばいいのか・・・。

いつも悩んでしまいます。

そんな時にこの言葉があるときっとうまくいきそうな気がします。
今週はこの言葉を紹介します。

==============
開成では、学校を楽しいという生徒には手も口も出さず、見守ります。
手をかけないことが、若者の成長を促すことになるからです。
これを教育的不親切と呼びます。
学校がおもしろくないという子はきめ細かく面倒を見ます。

<未来をつくる人>が育つ私学の教育 教師は見守り、成長促す 自由に自主性重視
 中高一貫校の校長座談会 開成・柳沢校長
 毎日新聞2015年12月22日 東京朝刊


===============

成績の善し悪しではなく、そこへの興味に
注目している開成
長所を伸ばして、成功体験を増やす。
うちはどっちかな・・・

それでは、また次回。
[Photo by 市川学園旧校舎 / ogwrnsk]

■参考資料
<未来をつくる人>が育つ私学の教育 教師は見守り、成長促す 自由に自主性重視 中高一貫校の校長座談会 開成・柳沢校長 毎日新聞2015年12月22日 東京朝刊

Tag 開成 教育的不親切 面白いかどうか
『今週の一言』の一覧は、こちら・・・
[PR]
トラックバックURL : https://grover7.exblog.jp/tb/25642249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yeahkazu | 2016-05-18 06:00 | 今週の一言 | Trackback | Comments(0)